─のらねこ戦記─

アクセスカウンタ

zoom RSS 攻略:戦国SLG「天下統一」陶家編

<<   作成日時 : 2008/11/27 00:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


 久しぶりの更新なので、システムソフトの「天下統一(復刻版)」の攻略。

「戦国姫」の前におさらい(?)の意味もこめて、久々に「天下統一」を起動。
 今回は陶家で挑戦。最初から毛利家と大内家に挟まれている上に、西国は石高が低いために一度負けると兵力の補給が難しい。中級者向けの大名だと思います。
 もっとも、MS-DOS版で出た当時だと、扇谷上杉家(武蔵国)や肝月家(大隅国)で全国統一した猛者も居たらしいんですが……(^_^;)。

画像


 まずは長門国の大内家を滅ぼしてから、盛んに攻撃してくる毛利家を迎撃。こちらは軍事力13の陶晴賢が居るものの、毛利元就も同じ数値なうえに吉川元春や小早川隆景といった家臣団が強いため、戦力的にはあちらが上。
 しばらく守備に徹して兵力を損耗させたところで、本国の安芸国→石見国と攻撃して毛利家の命脈を絶つ。ここでようやく一息つく形になる。ちなみに隣国の尼子家は家臣の反乱イベントで動けず、こちらへの妨害はなし。
 尼子家を攻撃している間に、大友家から同盟の打診があったので受諾。九州勢の高すぎる軍事スキル(10以上がサラ)とまともに戦っても勝てないので、そのまま東進を続けて近畿へと到達。

画像


 ここで北陸道を進んできた上杉軍と激突。通常だと、上杉謙信(軍事スキル16)と柿崎景家(スキル15)といった上杉勢に勝つのは難しいが、北条と武田に挟撃されて兵力を消耗していたらしく、順調に近畿と北陸を制圧。
 九州は龍造寺家と同盟を再締結し、東は北条家と同盟して進撃を続行。

画像


 しかし、ここで当主の陶晴賢が急死。大名間の軍事同盟(不可侵条約)は当主の交代で解消されるので、龍造寺7万と北条家11万とのラストバトル開始。こちらの戦力は8万なので、九州側は籠城と時間稼ぎに徹して、先に北条家と信濃、越後で決戦開始。

画像


 龍造寺側の猛攻で九州全土と周防、長門を失陥。一向一揆の発生もあって主力が越後に孤立しそうになったものの、北条家の主力をほぼ撃破。最終的には鉄砲の保有量が合戦の勝利へとつながっていく。

画像


 北条の残存戦力は後回しにして、主力を山陰と山陽道に集めて戦線の押し返し。龍造寺軍の主力が石見国と安芸国で包囲殲滅されたところで、ゲームセットとなった。

画像


「天下統一」はいくつかシリーズが出ていたけれど、個人的にはこの第一作と「天下統一U」が一番バランス良かったように思っています。新しい要素が追加されるにつれて煩雑さばかりが増したように感じたからです。
 シンプルで緊張感も楽しめるので、入手できる機会があったら遊んでみてください。



セレクション2000 第3弾 復刻版 天下統一
エレクトロニック・アーツ
2002-08-08

ユーザレビュー:
デジタルだいっす 天 ...
古いゲームですが・・ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

検索リンク

攻略:戦国SLG「天下統一」陶家編 ─のらねこ戦記─/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる