─のらねこ戦記─

アクセスカウンタ

zoom RSS PS2:召喚少女 攻略その1

<<   作成日時 : 2008/01/12 02:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5


召喚少女~Elemental Girl Calling~(PS2)」を現在攻略中。暫定的な情報まとめ。

 去年の12月から進めていた「召還少女」を先ほど一周しました。
 もちろんバッドエンド(汗)。ここまでの攻略時間は41時間ほど。前に解いた「LUNAR2」の総プレイ時間が50時間弱だったので、いろいろと辛いものがあります(T_T)。


スタッフブログ」に載っている情報を確認する限り、対象キャラの親密度を上げるには冒険イベントへの同行、デートイベントの積み重ねが必要らしい。 
 たぶん、どこかで攻略記事を書いてる所もあるんでしょうが、こちらで解っている分の情報だけはまとめておきます。

5月

迷宮で道具探し 晶・結 

火の精霊退治 まどか・結

6月

アスレイと訓練 卯月

トビー爺さんの壷さがし 結

ビルギエッタにインタビュー まどか

リンクスと薬草探し マキ

プレゼント探索   結

宝石の原石探索  まどか・結

番兵に書状を  卯月・結

魔道具を試す〜干渉のない地域で  晶

7月

レッジの遺跡で訓練 卯月


8月

クリスと訓練    卯月

補給部隊を手伝おう〜谷〜   マキ

百合いろいろ・宝石の洞窟   結

 現在判明しているのはここまで。初期の訓練イベントの場合は、イベント達成時点で残っている召還獣メンバーによって、多少の分岐がある模様。

 実質的に分岐するのは8月からだけど、好感度不足だとバッドエンドに進むらしいので、7月末のイベントで「選択」してからも気を緩めないほうが無難。
 学校の能力値上げがやたらと退屈なかわりに、好感度を上昇させる機会に乏しいため、ゲームバランスとしては面倒な部類に入るでしょう。これから始める人は攻略本待ちか、専門サイトで調べながら進めたほうが無難だと思います。

 シナリオの出来はそこそこ。つまらないわけではないし量が少なくもないが、システム上の都合で間延びしてしまってイベント不足に見えてしまうのが残念。
 残念ついでというと、ルテジアやアスレイのEDも無さそうな感じ(T_T)。バッドエンドにするぐらいなら、そっち方面に分岐してくれたほうが有難かった。

 いずれリメイクする機会でもあれば、プレイ期間を半分ぐらいに圧縮し直して、テキストのみで進むイベントのところをイベントCGで再現してもらいたいところです。
 自分はテキストだけで充分ですがね(-_+)キラリ。

 その他攻略記事に関しては、時間が取れたらまたそのうちに。一週間後ぐらいにまた書きます。


召喚少女~Elemental Girl Calling~(通常版)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
 そもそもMOOは絵の量産にはあまり得意な感じでないからやっぱり1周10時間ぐらいのボリュームでいいと思うんだ。長いゲームじゃなくて攻略時間は短めでも何度もやりたくなるゲームを作って欲しい。その結果プレイ時間が長くなる分には大いにありだな。どうせMOOゲーは気に入ったキャラが一人で収まるわけがないし。
 キャラはここ数年のMOOキャラと比べてかなり光っていたのでリメイクはして欲しいけど・・・リメイクしても果たして本当にいい物を作ってくれるのかがわからないのが厳しい。義経伝・弐あたりは問題点あるなりに遊べるつくりにはなってるらしいのでその辺の作りのゲームを遊びやすいように改良していけばいいんじゃないかと思えます。あとMOO好きでもゲームに求める難易度にはかなり差があるので難易度調整機能は必須ですね。
135
2008/01/12 08:06
こんにちは。RPGやSLGに近い性質上、長すぎると辛いものがありますね。前にやった「サモンナイト」なんかは、密度と長さがちょうど良かった気がします。
「悠久3」を一時間で投げ出した身からすると、シナリオ・CG・システムのバランスが昔から合ってない感じはありますね。
……いっそのこと、システムを削ってADV風にするか、WIZ風に退化させた方が良かったかも(汗)。それでも光るところはあるので、固定ファンが居るんじゃないでしょうか。
いろいろ参考になるソフトはあると思うので、取り入れてほしいところですね。
野良猫
2008/01/13 01:11
 固定のファンは間違いなくいるとは思うもののやはり旧作への思い入れが半端ないケースがほとんどなので過去のシリーズで実現できなかったゲーム性の充実に結構期待が集まってしまうのはやむをえないんでしょうな。後は発売まで時間をかけすぎたのがまずかったですね。無理をしてニーズと違うものを作られてもなかなかフォローし辛いところ。
 まあ確かにサモンナイトや日本一ソフトタイプのゲームならブリッジの技術力でも作れると思うんでそういう路線でいった方がいいなとは思えますね。
135
2008/01/16 21:44
私は固定ファンですが、あんま長いとなえるのは誰でも変わらないと思う。ある程度パラが伸びるとそれ以上鍛える必要が感じなくなるため、依頼がない間ひたすら待機・会話・通販・充電は辛い。
とりあえず、これから始める人は、依頼には必ず召喚少女全員を連れて行くようにするといいと思う。14:00〜15:00なら卯月とマキは大体呼べるし、16:00くらいなら確かまどかもいける。晶と結はしらね。

そんなことを書きつつ7月に入ってからようやくR2ボタンの存在に気づいた自分とか、その時点で60時間をゆうに突破していたりとか・・・。
ディ
2008/02/03 14:30
こんにちは。攻略はいまのところストップしたままです(汗)。まとまった時間がないとつらいものがありますね。攻略本待ちになるかも……(出るよね?)。
ある程度のイベントリストが手元にあれば、攻略対象の娘さんが出るクエストにのみ絞り込んで、時間短縮も可能かもしれません(同時攻略が必要なフラグなどなければの話ですが……)。
 
戦闘とクエスト、そして授業をスキップできない点が長時間かかる原因でしょう。
PCみたいに、改良バッチでもできればいいんですけどね(汗)。
個人的には、前作「義経伝」の戦闘システム+今作のテキスト量ぐらいのバランスが良かったかと思います。
野良猫
2008/02/08 04:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

検索リンク

PS2:召喚少女 攻略その1 ─のらねこ戦記─/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる