─のらねこ戦記─

アクセスカウンタ

zoom RSS 感想:ロックマンエグゼ 第12〜14話について

<<   作成日時 : 2006/08/24 23:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



 みなさんのお着替えモード。
ロックマンエグゼ ファーストエリア 05」に収録されています。

■ 第12話『激突! ピンクの火花!』 ■

画像


【色綾まどい】
「あなたが桜葉メイル? 顔はまあまあだけど胸はぺったんこね☆」

 ……その言葉、つるぺた主義者への宣戦布告と受け取ってよろしいな(-_+)キラリ。
 最新シリーズでは一緒に買い物に行ったりもしているので、この状態からどうやって和解したのか気になるところ。

画像


 いろいろと卑怯な手をつかいまくりのまどいさんでしたが、やいとちゃんの「反射衛星砲」で逆転勝利(謎)。ここからデコキャラとしての第一歩を歩み出したのか〜。ロールちゃんの宙返りアクションに萌え。

■ 第13話『灼熱のネットバトル!』 ■

画像


 ファイアマンVSロックマン(前回の続き)。押され気味だったファイアマンが館内施設をハッキングしてドーム内に集め出す。火属性のネットナビは熱い環境には強いという設定があるらしい。
 対戦席も灼熱地獄となって熱斗を苦しめるものの、火野ケンイチは平気らしい。

画像


 結局、熱斗の秘策や根性で逆転するのではなく、仲間任せだったために表紙抜けという印象。
 ここで、ネット警察がワールドスリーのメンバーを逮捕出来ない理由も明かされる。
 この世界でのネット犯罪は、現行犯で逮捕しないと立件できないようになっているらしい。会場内でのハッキング行為の時点で試合中断→逮捕となっても不思議ではないはずなんだけど、そのへんを一応は伏線としておく模様。

■ 第14話『ストリートファイト!』 ■

画像


 あんまり細かい伏線には悩まない方が良さそうなので、頭を切り換えてみることに。
 やっばり、熱斗たちよりも脇役の方が活躍しているなあ。スタッフとしては、彼らを準レギュラーくらいに使っていきたかったのかな。今のところ、チョイ役でも復活しているのは緑川ケロさんくらいですが。

画像

画像


 一回戦の突破記念で高級レストランに行くことになったため、みんなよそ行きモード。(野郎は除く)。しかし、色気より食い気の熱斗が無反応だったため、各方面からお怒りを買うことに。これはずっと後のシリーズまで全然変わらないなあ(^_^;)。

画像


 熱斗は主人公側から、炎山は視聴者側からの試合に対する評価をぶつけ合ったことで、街中でネットバトルをすることに。ここまでトントン拍子に進みすぎていたので、圧倒的な「壁」として炎山を使うやり方は正解だと思う。
 敗勢は必至だったものの、ウイルスの攻撃で勝負はお流れ。しかし、新しい技のきっかけもつかむことで成長する暗示もさせていて、いろいろと含みを持たせた面白い回だったな〜。


参加ランキング:
ブログランキングranQ
↑よかったらクリックしてください。



ロックマンエグゼ ファーストエリア 05 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

検索リンク

感想:ロックマンエグゼ 第12〜14話について  ─のらねこ戦記─/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる